FC2ブログ
topimage

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さかな王子 - 2014.07.17 Thu

どうも。お久しぶりの更新です。

今さかな王子描いてるのだけれど、途中塗りかけで完全ストップになってます。
ちょっと仕上げるの、億劫になってきた。
さかな王子はオトモとセットが好きな私です。
王子の目は、個人的には描きずらいのですが、
でもかわいいから、時々無性に描きたくはなるんだけど。

完品がないのでとりあえずラフでも置いてみるよ。

さかな王子 ラフ



あと、ぷよとは関係なく祇園祭の話。

先日地元の祇園祭りが終わったのだけど、今年も地面からはい出てきたばかりの
セミくんを発見しました。
去年も祇園祭りで見かけたので来年も期待してみる。
同じ場所、同じ時間帯で見つけているのでまた会えそうな気はするよ。

今年の祇園では、太鼓の革を一部貼り直したものだから、その音がもうかわいくてねー。
ポーンって、張りのある音がするのが、小さい子が一生懸命歌っているみたいな
そんな印象なの。
後、太鼓の革の張り直しをお願いした職人さんが、とても良い方で、
熱く太鼓の話をしてくれることがあるのだけど、その話が興味深くて面白かったです。
300年前の太鼓(メンテナンスで)とかもお店にあって
ロマンを感じてしまいます・・・。

どんなに傷んでて、これはもう使えないなって素人が思うものでも
持ってきてもらえれば大抵は大丈夫なものが多いんですよ。
それを生かすのが本来だと思いますしねって言っていたのが
とても印象的でした。

そんな話されちゃうと、一つの太鼓が有難いような、愛おしいような、
そんな気持ちになっちゃいます。
これは直に使ってるから、って言うのもあるのだろうけれどね。

お粗末。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://chimakikome.blog.fc2.com/tb.php/477-0af5ed65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

宝石の国 «  | BLOG TOP |  » 頂き物と七夕絵。